『【S35使用構築】やわらかいグライベザシアン【最終71位 レート1963】』

剣盾お疲れ様でした。

S35の使用構築について簡単に。

ぜひ最後まで読んでいただければ嬉しいです。

 

目次

 

 

構築経緯

ステルスロック+アタッカー+詰め」の構築がシンプルで使いやすいことから対面でザシアンに勝てて高火力で引き先に負荷をかけれるステロ要員のグラードン、ザシアン以外のほぼすべてに強い物理珠イベルタル、詰めで強いザシアンを軸として採用。

サブプランとして相手のダイジェッター・起点作成をつぶす襷黒バド、イベルタルを通せそうにない時の裏選出としてのディアルガを採用。

最後に構築単位で重かった珠ディアルガをガン起点にできる弱点保険ルギアを採用して構築が完成した。

 

 

個体紹介

ザシアン@朽ちた剣

特性:不撓の剣

性格:いじっぱり

実数値:189(172)-242(236)-136(4)-×-136(4)-180(92)

調整:HB-ステロ+特化巨獣斬最高乱数切り耐え/S-意地ミラー意識/A-ほぼ特化

技構成:巨獣斬/じゃれつく/インファイト/電光石火

ザシアン枠。最強。以上。

 

バドレックス(こくばじょうのすがた)@きあいのタスキ

特性:黒の嘶き

性格:臆病

実数値:175-×-101(4)-217(252)-120-222(252)

技構成:アストラルビット/マッドショット/こわいかお/ちょうはつ

縁の下の力持ち枠。

主に初手置きしてちょうはつで相手の起点作成をつぶすこと、相手のダイジェットからの死に出しこわいかおで無力化させること、詰めでの襷枠として使用し、非常に柔軟なプレイングができた。

相手のグラードン、ルギア等と対面したときに起こる「ちょうはつ読み岩石封じ/凍える風」「アストラルビット読み電磁波」がマジでしょーもなかった。結局どのルールでもこいつは択ゲーになることを痛感した。

 

グラードン@やわらかい砂

特性:ひでり

性格:ようき

実数値:175-200(236)-160-×-113(20)-156(252)

調整:D‐晴れ下スカーフカイオーガのしおふき最高乱数切り耐え/余りAS

技構成:じしん/岩石封じ/ステルスロック/電磁波

ステロ要員兼アタッカー。

最速、高火力で相手の思考をバグらせる(地震は命中安定の断崖の剣)。

最終日前日まではHDベースで使用していたが、これでは裏から出てくるダイジェッターの起点にされてお終いになってしまうこと、耐久ほぼ無振りであってもある程度の行動保障があることからこの型での採用となった。

相手に初手投げされることの多かったイベルタルに関して、相手が準速以下だった場合は上から電磁波・岩石封じを打つことができ、最速だった場合はこちらのグラードンが耐久振りであることを考えたときに相手はむやみにダイマをきれず、大体挑発か身代わりを打ってくるため岩石封じが安定となる。

やわらかい砂を持つことで地震でH振りザシアン確1、岩石封じ+地震でCS黒バド確定など非常に高い対面性能も持ち合わせていることから裏置きしても非常に強かった。

ゼクロム、レシラム、カイオーガ等最速90族とは同速対決になってしまうためお祈り

ソーラーブレードザシアンは切っていて実際一度も当たらなかったが最終一位がソラブレザシアンで震えた。

MVP。

 

ディアルガ@とつげきチョッキ

特性:プレッシャー

性格:ひかえめ

実数値:201(204)-×-140-222(252)-120-117(52)

調整:S-チョッキミラー、耐久ランド、ホウオウ意識/C‐ぶっぱ/余りH

技構成:てっていこうせん/大地の力/パワージェム/ふぶき

基本的に初手ダイマで出せるときは出したい。

相手にルギアやルナアーラがいるだけで選出ができなくなり、壁構築の前では無力と化す。単純だが見極め、扱いが非常に難しいポケモンだと感じた。

 

イベルタル@命の珠

特性:ダークオーラ

性格:いじっぱり

実数値:201-201(252)-116(4)-×-118-151(252)

技構成:イカサマ/ゴッドバードいわなだれ/ふいうち

破壊神。

バド→イベル、グラ→イベルの動きが単純かつ非常に強かった。

技構成は物理最高火力のダイマ技のイカサマ&ゴッドバードとホウオウとイベルミラー意識のいわなだれ、そして先制で打てるえげつない火力の不意打ちで確定。

いわなだれとふいうちの枠は最後まで鋼の翼か熱風で迷ったが、いわなだれをケアしないホウオウナットにイージーを取れたり不意打ちで相手を大きく削って裏で詰める動きが強力だったためこの技構成でよかったと思う。

 

 

ルギア@弱点保険

特性:マルチスケイル

性格:臆病

実数値:189(60)-×-152(12)-142(252)-175(4)-168(180)

調整:S‐最速100族抜き/C‐ぶっぱ/あまりHBD

技構成:エアロブラスト/だいちのちから/めいそう/じこさいせい

相手の初手ダイマディアルガの前でグラードンがステロを撒いて退場した後、ルギアを出して上からめいそうを打ち、相手がダイアイスを打ってきた瞬間にほぼ勝ちが確定する。最終日は3戦しか選出しなかったが、その3戦すべてで上記の理想ムーブが取れた。

教えてくれたあまにさん、個体貸してくれたありすさんありがとうございました。

 

 

選出

基本

 

ディアルガが初手ダイマしてきそうな構築

or

 

相手のステロ電磁波展開をつぶす

+@2

 

初手ダイマ

+

 

重かったポケモン

壁貼りムゲンダイナ

コスモパワームゲンダイナ

眼鏡ムゲンダイナ

 

結果

TNぽくわ 最終71位(レート1963)

自己最高順位更新!!!

最終日1ロム7000位スタートでしたが何とか間に合ってよかった。。

 

さいごに

シーズン5からシーズン35まで1シーズンも欠けることなく潜り続けました。

シーズン14くらいまではほとんどのシーズンでレート1500を割り、順位も8万位9万位なんてざらでしたが、周りの環境にも恵まれて今ではレート2000、最終2桁を取れる実力にまで成長することができました。剣盾を通して色んな人と交流できて本当に楽しかったです。

9世代は今ほどガチでやるかは正直微妙ですが、これからもよろしくお願いします。

 

何か質問等あればちたつ (@snorlaxigon) / Twitterまで

 

 

おわり